[ご案内] 映画『めんたいぴりり』が2019年1月11日より劇場公開されます


めんたいぴりり・福岡高校用パンフレット

今年6月に行われました福岡高校創立百周年記念・パネルディスカッションのパネリストでもありました、映像ディレクターとして世界的にご活躍されている江口カンさん(高校38回)が監督されました「めんたいぴりり」の映画が2019年新春より公開されます。

好評のテレビドラマ版を既にご覧になっている方はご存知かと思いますが、主人公で「ふくのや」の大将である海野俊之は、 福高出身の川原正孝さんが会長をつとめる明太子の「ふくや」の創業者で正孝さんのお父様である、川原俊夫さんがモデルとなっています。を


また、
福岡高校のホームページで公開されているパネルディスカッションの映像を事前にご覧になると、「挑戦に年齢は関係ない」と現役高校生にエールを送るっているときの、50歳にして映画監督に挑戦する江口さんの映像への情熱も鑑賞のポイントとなることと思います。
(1時間18分40秒あたりから 予告編の動画部分はカットされています)

さらに、
映画の脚本を手掛けた東憲司さんも福高出身と、これ以上ない程に福高に所縁ある作品となっています。


同窓生の皆さん、どうか時間を見つけて劇場へ足をお運びください。


【めんたいぴりり 公式サイト】
http://piriri_movie.official-movie.com/


めんたいぴりり・シーン01

めんたいぴりり・シーン02
資料および画像提供:『めんたいぴりり』製作委員会


<PR>平成30年度 同窓会総会のご協賛企業・個人さまをランダムで表示しています