アドビリーダーの利用方法

福中・福高同窓会がインターネット配信しております刊行物はPDFファイルがほとんどです。

PDFを閲覧するにはアドビリーダーのインストールが必要になります。
インストールがお済みでない方はコチラより手順に従ってアドビリーダーのインストールをお願いいたします。

アドビリーダーがインストールされたパソコンでPDFを閲覧すると下図のような操作画面をもった紙面をご確認いただけます。
(図の画像はクリックで拡大します)

PDFの閲覧方法・その1

機能説明を順に行ってまいります。

いろいろなボタンがありますが、「読む」「保存する」「印刷する」ために最低限必要なボタンの機能をぜひ覚えてください。


【A】は「保存」と「印刷」のボタンです。フロッピーディスクのアイコン(画像)を押すとPDFファイルを保存することができます(※印刷の設定は各個人の設定になりますのでプリントの説明書をご覧ください/簡単なチェックはコチラから)
【B】は「ページ数とページめくりボタン」です。上向きの矢印で戻る、下向きの矢印で進む、任意のページへ進みたい場合は空欄に数字を入力してください。
【C】は「表示の拡大・縮小ボタン」です。+で徐々に大きく、-で徐々に小さくなります。▼部分を押すと任意で拡大・縮小の倍率が選べます。
【D】は「全画面表示ボタン」です。視力が弱いので画面いっぱいに広げて読みたい場合は全体表示ボタンを押してください、再度押すと元に戻ります。
【E】は「ページサムネイル(ダイジェスト)」です。書類アイコンのコーナー並ぶこの小さな画像を押すとそのページに移動できます。


もしも操作用のボタンが消えてしまったら。

何かの拍子にボタンが消えてしまった場合は、マウスを画面の下のほうへ移動すると(今まで説明したものとは別の)操作ボタンが現れます。そのボタンの一番右【F】で元の操作画面に戻ります。(図はクリックで拡大します)

PDFの使い方・その2



【便利な使い方】

その1:キーボードの矢印キーで「上下はゆっくりとページを上下に移動する、左右はページめくり」が行えます。(矢印キーの方が便利と言えます)
その2:スペースキー(キーボードの一番下の長いキー)を押すとマウスの矢印が「手のひら」に変わります。スペースキーを押したままマウスをドラッグ(マウスの左ボタンを押したまま動かす)と自在にページ内移動ができます。


どれも慣れると非常に便利な機能ですのでぜひ覚えてください。

その他のご利用方法はコチラから
http://fukuchu-fukkou.jp/?page_id=191


<PR>平成29年度 同窓会総会のご協賛企業・個人さまをランダムで表示しています