3月12日(月)、福岡高校の校舎が県の有形文化財に指定されました



福岡高校校舎の外観
(画像をクリックすると大きく表示されます)


福岡県教育委員会は3月12日(月)に福岡高校の校舎を県の有形文化財に指定することを決めました。

福岡高校の校舎は、1929年・昭和4年に当時の福岡中学の校舎として建てられました。

旧制中学時代に建てられた校舎としては、県内で唯一残っており、建築当時の機能や構造がほぼ受け継がれ、現在も教室などとして使われていることが評価されました。



校舎正面玄関の外観
校舎正面玄関の内側・その1
校舎正面玄関の内側・その2




母校の近況一覧へもどる
http://fukuchu-fukkou.jp/?page_id=261



<PR>平成29年度 同窓会総会のご協賛企業・個人さまをランダムで表示しています