郵便物の配送等になりすました個人情報の聞き出しにご注意ください



10月に入り、同窓会事務局へ個人情報の取り扱いに関するお問い合わせが増えております。


具体的には下記のとおりです。

「郵便の書留が本人不在で返送されてきている。本人に転居などで住所や電話番号に変更がないか確認したいため、住所・電話番号を教えて欲しい。」といったような内容で、卒業して10年以上経った同窓生の保護者宅へ電話がきたりしています。


また他校においては別の手口が報告されています。(以下、引用)

事例
本校卒業生の保護者宅に宅配業者を名乗る者から「息子さんのキャッシュカードが送られてきている。直接渡したいので住所、電話番号を教えてください」という内容の電話がかかる事案が発生しました。個人情報を聞き出そうとしたものと思われます。


事例
県内の高校の卒業生保護者に対し、宅配業者を名乗る者から、「同窓会発の息子宛、着払いの小包を預かっているので届けに行ってよいか」という内容の電話がかかる事案が数件発生しました。小包を預かっていることを理由にして本人の所在・電話番号・住所を聞き出そうとしたものと思われます。



今後も類似する行為が同窓生各員またはご家族のもとに手段をを変えて行われてくると思われます。


少しでも不審な点を感じたら

どうかその場で即断して行動するのではなく、相手の内容をメモに取るなどして同窓会事務局・または各学年の常任幹事にお問い合わせください。



不審な連絡の関連記事

H24年度福中・福高同窓会総会/協賛広告の支払い請求へのご注意
http://fukuchu-fukkou.jp/?p=1170

同窓会を騙る業者からのハガキや電話にご注意ください
http://fukuchu-fukkou.jp/?page_id=461


<PR>平成29年度 同窓会総会のご協賛企業・個人さまをランダムで表示しています