新弓道場の落成式が行われました


 平成30年2月3日(土)、新弓道場の落成式が行われました。
 定刻と共に櫛田神社様によって祝詞が奏上されお浄めとお祓いを受け、井上拓男校長と藤和義会長が玉串を奉納いたしました。


新弓道場のようす


 井上校長より弓道部の生徒へ、弓道の極意とされる「正射必中」(的を狙うのではなく、的に当たるまでの所作を正しく行った結果、矢は必然的に的に当たる)の精神で部活と学校生活に励んで欲しいと述べられました。

 藤会長からは、校史と共に弓道場の変遷をご説明されました。
 弓道場は90周年の折に正門と研修学園の間に新設されましたが、研修学園の閉園と百周年記念講堂の新設に伴い、弓道場が移設さることとなりました。

 現役の弓道部員を代表して、主将の高瀬君がより練習に励み弓道部の活躍を力強く宣言してくれました。

 最後に、日ごろより弓道場をご指導いただている永吉加代子先生による矢渡しと代表生徒による祝射を終えて、新道場が無事に開館いたしました。

 当日の気温は2℃。雲ひとつなく青白く澄み渡ったまさに冬の晴天。
 土曜日と言う事もあり交通量も少なくたいへん静粛な空気の中、厳かに行われた落成式でございました。


   
     
   
     
     





アドビ・リーダーのインストールがお済みでない方はこちらのバナーよりインストールの指示に従ってインストールをお願いいたします。 アドビ・フラッシュプレーヤーの入手はコチラから


インストール方法やアドビ・リーダーの使い方の説明はこちらから。

【アドビ・リーダーのインストール方法】
http://fukuchu-fukkou.jp/?page_id=423

【アドビ・リーダーの使い方】
http://fukuchu-fukkou.jp/?page_id=177

<PR>平成29年度 同窓会総会のご協賛企業・個人さまをランダムで表示しています